天国では、給湯器のごとく酒が汲めども尽きず湧き出る泉が。

イスラム教では、飲酒を禁じるいわゆる禁酒があるが、
実はコーランでは飲酒は禁じられていません。
それどころか、コーランが叙述する天国では、
給湯器のごとく酒が汲めども尽きず湧き出る泉があったりします。
おそらく、後世の人たちがより厳格に従事しようとさらに戒律を厳しくしていった結果が
今の禁酒なのだと思われます。
イスラム民族は真面目な気質が多く従順・同調する傾向も
強いからこその結果なのだと思うのですが、
今のISの事件などもある意味では真面目で
強く従順しようとした結果なのかもしれないと思います。
ただ、自らの中で教義が大きく歪んでいることは疑う余地はありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です